近い(?)将来、自分と同年代が40%越えて日本に存在する・・・現役引退組がである。 貯蓄がいるなーという訳で投資しませんか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局、年末最後のアイテム収集病に負けてしまい、白虎を購入してしまったドンパッチ伯爵です、はい。

一通り、バックテストをしてから実戦投入しようかと思ったのですが、泣きたくなるほど時間が掛かり、イラッときてしまいましたので、0.01ロットでの実弾投入としましたw そのうち取引が開始されれば、トレサポなどに追加していきたいと思います。 ちょっと残念だな・・・と思うのは、この金額で一口座という縛り具合です。 せめて3つほど許可していただいても良いのでは無いかな・・・と。 やはり、自動売買に慣れてきた方々が複数口座持っているのは開発者も分かっている話であり、制限無しにしろとは思いませんが『3つくらい許してくれ~~~!!!』と叫びたいw 只、この方のEAが優秀なのは先の虎鮫からも分かっており、作りも丁寧なので信頼しているのも確かです。 楽しみにしましょう♪


さて、他に物欲という意味では、なんだか、シャープのガラパゴス(いわゆる電子書籍リーダー)が気になってます。 一応、12月10日より販売開始となった筈ですが、なかなかレビューのブログが見当たらず、実際はどうなのかな~と。 とりあえず、嫁さんは口説き落としてみたので購入への弊害は無いのですが、余りにユーザーが居ないと購読する書籍が少なくなりそうですからね。 しかし、この電子書籍・・・余りコストパフォーマンスでは恩恵感じませんね。 まぁ、新聞社・出版社にとっては電子書籍が売れた分、印刷物の売れなくなるのは当たり前。 だからといって、自社工場や記事を集め・編集していく人件費は固定費として発生するのだから製本しない分だけ安くにも限界・・・という理屈なんでしょう。 もちろん、これからの電子書籍が印刷販売していた当時より、遥かに多くの購買層を囲い込めれば安くなっていくんでしょう。。。 そういった意味でも、このガラパゴスやリーダーが売れるか売れないかは大事な試金石ですね。 でも、どうして日本の会社は、メーカーごとにメディアの販売方式を自社スタイル専用にくくるんですかね。。。 これじゃあ、購入するほうも流行るまで動けないような。

誰か手に入れた方、詳しいレビューいただけません?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://donpatch.blog33.fc2.com/tb.php/14-838790bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。